こんにちは、本田です。

最近、梅雨の時期からか、雨ばかり続いてますね。

あと一ヶ月くらいで関西の梅雨があけるらしいですが、

いやはや、長すぎますね。

お家に洗濯乾燥機があればどんなに楽だろうと思います。

そんなこんなで、梅雨のじめじめを吹き飛ばす、

カラッカラッの京都HOT情報のコーナーに行ってみたいと思います。

7月の頭から下にかけまして、京都では祇園祭りが行われます。

私は京都に来て十年あまりですが、私が毎年、キャレドミューブログで、

祇園祭のブログをアップさせてもらっています。

top_photo_01

 

 

祇園祭りと言う言葉はよく聞くけど何?と言うお客様のために

祇園祭は、疫病退散を祈願した祇園御霊会(ごりょうえ)が始まりです。

歴史で見れば、平安京から1000年以上も続く祇園御霊会祇園祭

応仁の乱や第二次世界大戦で一時中断したものの、

祇園八坂神社の氏子をはじめ、町衆、京都の人々により再開され長く行われてきました。

祇園祭りは、7月1日から31日の1か月間に渡り行われるのは有名で、その中でも

7月14日~16日の前祭の宵々山・宵山、7月17日の前祭山鉾巡行神輿渡御・神幸祭などが人出も集中して

たいへん盛り上がります。

私自身、宵々山の時の歩行者天国になった時に出る出店が楽しみです。

そんなこんなで、また近いうちに祇園祭TODAY情報をアップしたいと思います。

それまで皆様、see you again!!